相続手続をしてほしい

行政書士葛飾江戸川総合法務事務所は丁寧に依頼人からの言葉に耳を傾け、親切に接していきます。
そして、皆様が安心して、相続手続きを任せられるようお手伝いをさせて頂きます。
おかげさまで皆様からの口コミや評判も良い事務所として運営させて頂いております。
葛飾区、江戸川区、足立区、台東区、荒川区、墨田区、松戸市、柏市、三郷市、取手市の方からもご相談やご依頼を承っております。



皆でコロナを乗り切ろうキャンペーン


2020年6月~2020年12月末まで総費用の2割引きで業務を承ります。
皆様とこのコロナ禍を乗り切っていきたいと思います。


「こんにちは。
行政書士 葛飾江戸川総合法務事務所のアテンドキャラクタ―の細谷叶恵です。
弊所のホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。
こちらでは相続手続について紹介いたします。
相続手続は色々手間のかかる手続きの集合体みたいなものです。
上記のリンクからご希望のページへお進みくださいませ。
弊所では、弁護士、司法書士、税理士とのネットワークを活用して、全ての相続手続きに対応いたします。」

弊所の特典


「財産目録」
「遺産分割協議書」
等の重要書類は高級和紙で作成いたします。

「高級和紙って普通のコピー用紙と何が違うの?」という方はこちら

高級和紙のメリットについて紹介いたします。

高級和紙は普通のコピー用紙に比べて丈夫で切れにくいです。
実際どれくらい切れにくいか…。
小さい安い電動シュレッダー機に入れると、1枚でも詰まる原因にもなるくらいです。
また、皆様に手渡す書類は大切ですので、長期保存にも強いことも大きなメリットです。

さらに、手触りが良く、高級感があります(とはいえ、手触りをどう感じるかにはかなり個人差がありますが…(笑))。
お客さまによっては、触った直後に、
「お…、頂いた瞬間わかりましたが、この紙は全然違いますね。」
と仰る方もいれば、
「え…、言われるまで全く分かりませんでした(笑)。」
と感じ方は様々です。

弊所はこのようにコピー用紙ではなく、高級和紙で皆様に手渡しすることで、高級感だけでなく、「書類の重み」も感じて頂けたら、と思っています。

 

 

冒頭あいさつ

大変恐縮ではございますが、あなたは相続手続をされたことはございますか…?
相続手続については経験する機会があまりございませんので、詳しくない方もいらっしゃるかと存じます。
ご経験がある方も、相続手続は色々手間のかかる手続きが多く、大変だったと思います…。
必要であれば、専門家の力を借りて、皆様は早く通常の日常に戻っていただけたら、と存じます。


行政書士に依頼するメリット


1 皆様が手続きをしなくてよいので、早く日常に戻れます
2 相続手続きについて調べることがなくなるので、負担が軽くなります
3 困ったことがあれば、すぐに専門家に気軽に相談できます
4 第3者の専門家が相続手続きに介入するので、他の相続人も心配事(特定の相続人が自分に有利に進めていないか…、手続きが無事に終えられるのか…)がなくなります

行政書士に依頼するデメリット?


大体平均して30万円から40万円かかります事案の難易によってさらに上下いたします)


参考文献、凡例


民法
『相続に関するルールが大きく変わります』(法務省)
『身近な人が亡くなった後の手続きのすべて』(司法書士 児島 明日美、税理士 福田 真弓、社会保険労務士 酒井 明日子
『図解わかる 相続・相続税』(税理士 藤井和哉)
『税理士・社労士が教える絶対に知らないとヤバイ! 生前贈与の手続きの進め方』(税理士・社会保険労務士 柴崎 貴子、特定社会保険労務士 房野 和由)
『相続と遺言のことならこの1冊』(弁護士 國部 徹)
『残念な実例が教えてくれる「きちんとしたもめない遺言書」の書き方・のこし方』(行政書士 山田 和美)
『高齢期を安心して過ごすための生前契約+遺言書作成のすすめ』(1級FP技能士・相続コーディネーター 後藤 博)
『想いが通じる遺言書の書き方』(弁護士 大沢 利充)
『副業としての週末行政書士Q&A60』(行政書士 鈴木 重光)
『行政書士の花道』(行政書士 澤田 尚美)