風俗営業許可の提出書類一覧

こんにちは。
行政書士 葛飾江戸川総合法務事務所のアテンドキャラクタ―の細谷叶恵です。


風俗営業許可取得に必要な提出書類はどれくらいでしょうか

風俗営業許可取得に必要な提出書類はどれくらいあるのでしょうか…?

これは驚かれる方が多いのですが、非常にたくさんの書類を必要とします。
図面も実際に計測して精巧な図面を作成します。
距離や面積も厳しく審査されます。

その為、一般の方が警察署の生活安全課に風俗営業許可申請について、相談すると、
「行政書士の先生にやってもらいなさい。」
と言われてしまうのは、その書類の専門性に理由があります。
以下の提出書類一覧は例示であり、所轄警察署ごとに別途求められる書類もございます。




提出書類一覧です
許可申請書(その1)
許可申請書(その2)
営業の方法(その1)
営業の方法(その2)
メニュー案
営業所周辺の概略図
使用承諾書
建物の全部事項証明書
物件契約書のコピー
入居概況説明図
1階概略図
入居階概略図
営業所平面図
求積表
営業所求積図
客室等求積図
音響・照明図
定款のコピー(法人の場合のみ)
履歴事項全部証明書(法人の場合のみ)
住民票(本籍を記載する 法人の場合は全役員分必要)
身分証明書(外国人は不要 法人の場合は全役員分必要)
登記されていないことの証明書(法人の場合は全役員分必要)
在留カードのコピー(表、裏とも 外国人の場合提出)
誓約書(個人)
誓約書(管理者ハ)
誓約書(管理者イ)
誓約書(法人)(法人申請の場合は全役員分の誓約書が必要)
飲食営業許可証のコピー
委任状
管理者の顔写真(3.0cm×2.4cm 2葉 裏に、営業所名、氏名、撮影日を記載する)